Donald Byrd/Distant Land

D

2000年代に入って突然コンニチワしてきた謎の多いトラック。BlackByrdセッションの中では飛び抜けてジャズ色の強い演奏。ミゼル兄弟にもこんなトラックを作るセンスがあったのかなぁ。。。

Donald Byrd/Fancy Free

D

Byrdが初めてビルボードTop100にチャートインした記念すべき作品。それまでなんとなくモヤモヤしていたByrdが「新しい」スタイルに生まれ変わりを果たした名作。ピアソンが弾くエレピの音色が美しすぎる!

Donald Byrd/cofi

D

なんか音が小さいなぁ。。。Fancy Free路線の第二作、Cofi。過渡期ゆえ後継作がなかったFancy Freeの次がこれだった。こんな演奏を平気でボツにするんだからBNの水準は保たれるわけだよなぁ。その一切の妥協なき姿勢に憧れる。

Donald Byrd/I feel like lovin you today

D

ミゼル兄弟から離れ、アイザック・ヘイズと組んだ傑作アルバム「LOVE BYRD」から。ここいら辺は評価が低いのかなんなのかわかりませんが、話題に登りませんなぁ。。。

Donald Byrd/Close Your Eyes And Look Within

D

とにかくカッコいいの一言に尽きる演奏!ここいら辺の評価が低い理由はおそらくSJあたりが「エレクトラ時代のBYRD作品はフュージョン色が強い」とか書いたせいだと思う。これ聴いて誰がフュージョンだって思うんだよ!ツンボ!

Donald Byrd and the Blackbyrds/Rock Creek Park

D

別にByrdが演奏で加わってるわけじゃないと思うが。。。しかしこのシンセのカッコよさよ。MEGのアルバムでも鳴ってる音ですじゃw

番外編

CAL TJADER/AFRO-BLUE

D

コルトレーンの名演で知られるアフロ・ブルー。この演奏のtpがバードである。ちなみにソロ最先発のgはバレル。ソロ回しはバレル>バード>ジェイダーの順。このアルバム、いいアルバムなんで気が向いたら聞いてやってくださいw